第44回 宮崎県高等学校総合体育大会ラグビーフットボール秋季大会


投稿:2017.11.25

2017rug-m-11-12-14

快晴の空の下行われた第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会宮崎県予選会高鍋対日向の決勝は、前半からトライを重ねた高鍋が45-0で勝利し花園への切符を手にした。

第44回宮崎県高等学校総合体育大会ラグビーフットボール秋季大会
第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会宮崎県予選会

日程:平成29年11月1日(水)、5日(日)、8日(水)、12日(日)
会場:KIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園ラグビー場

決勝

前半

 

試合開始早々高鍋の攻撃を防いだ日向がチャンスをつかみ高鍋陣内に攻め込んだがあと一歩のところで跳ね返され得点を奪えない。

 

前半14分過ぎ日向高校宮原が危険なタックルでシンビンに。一人少ない日向に対して高鍋は右サイドを攻め込み前半16分小牧がトライを奪い先制。細元のキックも決まる。高鍋7-0日向

 

2017rug-z-11-12-61

 前半24分過ぎ河野が個人技で中央を突破、そこから右にボールを回した高鍋は木下が右サイドにトライ。高鍋12-0日向

 

終了間際の細元のペナルティーキックははずれ、そのまま前半が終了。

後半

2017rug-k-11-12-17

 開始早々河野が中央を突破しそのままトライ。高鍋19-0

2017rug-k-11-12-30

2017rug-k-11-12-32

 後半4分過ぎ、相手ボールを奪った高鍋は上手くつなぎ石原が中央にトライ。高鍋26-0日向

 

2017rug-k-11-12-57

  後半17分過ぎ、小牧のトライ、キックも決まる。高鍋33-0日向

 

2017rug-k-11-12-68

 後半23分、細元のペナルティーキックははずれたが、その後の相手キックからつなぎ小山のトライが決まる。高鍋38-0日向

2017rug-k-11-12-73

2017rug-k-11-12-74

 終了間際高鍋は自陣に攻め込まれるがターンオーバーから相手陣深くにキックで進め細元がそれを押さえトライ。キックも決まる。高鍋45-0日向

2017rug-k-11-12-77

最後まで日向もモールをつなぎ攻め込んだがトライは奪えずノーサイド。高鍋が25回目の花園出場を決めた。

 

高鍋 45-0(前12-0 後33-0) 日向

準決勝

高鍋 62-0(前22-0 後40-0) 延岡工業

日向 27-19(前17-7 後10-12) 延岡星雲

2回戦

高鍋 106-0(前54-0 後52-0) 県北合同
延岡工業 17-3(前10-3 7-0) 都城工業
延岡星雲 76-12(前40-7 後36-5) 県央合同
日向 52-7(前33-0 後19-7) 宮崎工業

※県北合同・・・延岡、富島
※県央合同・・・宮崎西、宮崎農業、高鍋農業

1回戦

県北合同 36-5(前24-5 後12-0) 佐土原
都城工業 35-12(前7-12 後28-0) 宮崎北
県央合同 31-14(前14-14 後17-0) 都城
宮崎工業 76-7(前22-7 後54-0) 都城合同

※県北合同・・・延岡、富島
※県央合同・・・宮崎西、宮崎農業、高鍋農業
※都城合同・・・都城農業、都城西

Copyright (C) 〜2014 パワスポ All Rights Reserved.