【オリックス】宮崎春季キャンプ応援店舗① カレー倶楽部ルウ


投稿:2015.01.29

オリックス・バファローズ宮崎春季キャンプ応援店舗①

カレー倶楽部ルウ

元々は都城市にある小さなカレー屋さん、2008年に黄色い覆面をかぶった笑顔の似合うカレー王子が家業を継ぎカレーを愛する気持ちを一つに全国を駆け回り、フェイスブック、ブログで情報を発信。そして今、宮崎を代表するカレー店となった。そんな王子のもう一つの顔…。それはオリックス・バファローズの大ファン、ルウと入ったユニフォームを持ち、今春のオリックス宮崎春季キャンプを待ち望む男だった。

IMG_4521

住所:都城市姫城町2-29
電話:0986-26-1010
営業時間:月~土 11:00~16:00 18:00~21:00
日・祝 11:00~21:00
定休日:不定休
HP:http://www.curryclub-ruu.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/curryclubruu

IMG_4561

お店につくといつものように黄色い王子のマスクで登場、そう、素顔を見せない王子の徹底ぶりはふなっしーにも負けない。ただオリックスの話をするとマスクの隙間から笑顔が見られた。今回の企画、初めてのキャンプを迎えるオリックス・バファローズのファンのお店を紹介しようと調査を進めたが、キャンプを直前に初めての取材となってしまった。昔からキャンプを行っている読売巨人軍、地元九州の福岡ソフトバンクホークス、やはり宮崎にはこの2チームのファンが多い。それでも二人で、情報を発信しながらオリックスのファンを増やそう。キャンプを盛り上げていこう。と意見が一致した。

IMG_4626

チキン南蛮カレー 880円(昼)980円(夜)

今やお店一番の人気メニューとなったチキン南蛮カレー、チキン南蛮は甘くとろみのきいた甘酢を鶏肉にたっぷり、その上から玉ねぎ、パセリ、卵を細かく刻んでマヨネーズとあわせた自家製タルタルソースがかかっている。それにお店自慢の甘口カレー、ただの甘口っではなくもちっとした感じのお店こだわりのルウは、口にするとほのかな辛さとスパイスの刺激が広がる。三つの味が一つの皿の上で出会った時、カレーの中でもチキン南蛮カレーという新しい分野のメニューが生まれる。とにかくご飯にあう3つがそれぞれの味を主張しながら、出会った時には新しい味として…。チキン南蛮とカレーではなくチキン南蛮カレーの味が楽しめる。1番人気の理由は食べて分かった。

IMG_4553

黒毛和牛炙りホルモンカレー 1000円 (昼)1100円(夜)

京都ホルモン梅しんさんから仕入れたてげうまホルモンをカレーにたっぷりトッピング。このホルモン臭みもなく、程よい脂感がカレーに合う。全国の催事や様々な仕事の出会いからうまれるメニューが王子のメニューの特徴。想像もつかないような業種や食材とのコラボが楽しいと王子は話していた。

IMG_4653

宮崎に帰ってきたころにはお店のPRを考えていたころブログやHPでの情報発信に苦労していた。そんなとき覆面をかぶってみたところアクセスは急増した。そこから語尾にルウをつけたりしながら今の王子のキャラクターが生まれた。宮崎を愛しカレーに愛情を注ぐカレー王子、ロールプレイングゲームのキャラクターのようにカレーという武器を持ちながら、全国を探検し戦い続けているような気がした。最後に王子は「オリックスファンの集まり楽しめる店にしたい!」と話してくれた。みんなで集まろう!そしてここで一つになろうよ!

 MAP

Copyright (C) 〜2014 パワスポ All Rights Reserved.