【オリックス】宮崎春季キャンプ⑥ ぐんけい清武店


投稿:2015.01.31

 オリックス・バファローズ宮崎春季キャンプ 周辺情報⑥

ぐんけい本店

gunk_15-01-20_002

みやざき地頭鶏専門店として大人気のぐんけい、オリックスキャンプの行われる宮崎市清武総合運動公園近くにある清武店に行ってきました。自社農場で生産される地頭鶏を使ったメニューの数々、宮崎に来たらやっぱり食べてもらいたい地頭鶏。炭火焼で食べるのも、刺身で食べるのも、初めて食べる人には感動の宮崎ならではの食材を楽しんでもらいたいです。

gunk_15-01-23_008

定休日:月曜日
営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30)
座席数:42席
交通アクセス:宮崎交通バス「清武小前」停留所より徒歩3分
住所:宮崎県宮崎市清武町西新町11-3
TEL・FAX : 0985-85-7855 フリーダイヤル:0120-01-9595
HP:http://www.gunkei.jp/
駐車スペース:20台

gunk_15-01-23_004

みやざき地頭鶏

地頭鶏は、霧島山麓で古くから飼育されてきた鶏です。飼育していた農家の人達が、たいへん美味しいこの鶏を当時の地頭職に献上していたことからこの名前がついたといわれています。昭和18年に国の天然記念物に指定された見た目もきれいな鶏です。
※みやざき地頭鶏事業協同組合HP参照 http://www.mjitokko.jp/

今では宮崎を代表する食材となったみやざき地頭鶏、口にすると柔らかな食感で臭みのない肉汁が広がります。

※料金は税抜き表示になります。

gunk_15-01-23_010

プレミアムもも焼き組み合わせ 3,000円

もも焼き(300g)(トッピングゆずこしょう)むねみたたき 大手羽炙り焼き(2本盛)

焼いた地頭鶏を堪能できるのがこのセット、炭火で炙ったもも焼きはぐんけいの定番。焼きたての柔らかな肉を口にするとじゅわっと肉汁が口の中に広がる。程よい塩加減で柚子胡椒と一緒に食べるとまた違った味を楽しめる。宮崎の焼酎との相性が抜群の宮崎を代表する一品。さっと炙ったむねみたたきは宮崎の定番メニュー。皮の甘さと新鮮なむねみを特製ポン酢でいただく。大手羽炙り焼きは骨についた肉にかじりつくともも焼きとは違った食感と鶏らしい味を感じる。

単品

○プレミアムもも焼き 大(400g)・・・2,480円、中(300g)・・・1,900円、小(200g)・・・1,330円
○むねみたたき 640円 ハーフサイズ 380円
○大手羽炙り焼き(2本盛) 600円 ハーフサイズ:350円

gunk_15-01-23_005

○よくばりなむね、ズリ、ささみのお刺身三点盛 1,300円、 ハーフサイズ 900円

宮崎ならでは…。そんなメニューがお刺身三点盛。新鮮さ抜群で鶏刺しの食感は3種それぞれ。旨みたっぷりのむねみ。独特の食感が楽しめるズリ、ささみはヘルシーな感じがくせになる。甘めの醤油で薬味をつけて食べるのが宮崎流。みやざき地頭鶏の産地ならではのおいしさを楽しむには、絶対に欠かせないメニュー。

これでもか?とメニュー表にはみやざき地頭鶏料理が並ぶ。気になる料理がいっぱいあって一度では食べきれない。宮崎は鶏の食文化が昔から広まっていたため鶏料理はいろんな店で食べれるが、地頭鶏だけにこだわったお店といえばやはり「ぐんけい」。キャンプで宮崎を初めて訪れる方、地頭鶏を食べたことのない人にはやっぱりここで食事して美味しさを知ってもらいたい。

MAP

Copyright (C) 〜2014 パワスポ All Rights Reserved.