【オリックス】宮崎春季キャンプ⑤ 風来軒 本店


投稿:2015.01.29

オリックス・バファローズ宮崎春季キャンプ 周辺情報⑤

風来軒 本店

hurai_15-01-22_004

オリックス・バファローズ宮崎春季キャンプ出店となる風来軒、宮崎のラーメンの進化をリードしてきた名店に取材に伺った。メニューにはとんこつ、しょうゆ、みそ、塩、辛味噌と5種の系統のラーメンが並ぶ中、今回は豚骨ラーメンとサイドメニューで人気の餃子の取材をした。

hurai_15-01-22_003

住所:宮崎市清武町加納甲1836-2
TEL:0985-84-1620
営業時間:11:00~23:00
定休日:1月1日(元旦)のみ休業 ※メンテナンスのため年1~2回お休みさせて頂きます。
駐車場:20台以上
HP:http://www.furaiken.co.jp/

hurai_15-01-22_001

とんこつラーメン 650円

風来軒といえば「とんこつラーメン」。水と豚骨のみが材料で約12時間かけて煮だす自慢のスープは本来の豚骨の味がベース。宮崎県新富町産のブランド小麦「ミナミノカオリ」がブレンドされたもちもちした食感の中太ちぢれ麺がスープの中に…。水と空気のきれいな加江田にある工場で製麺されたオリジナル麺は、スープとの絡みもよく、時間がたってもあまりのびない。いつまでも美味しい麺として食べることが出来る。1年かけて研究、そして昨年の暮れにデビューしたオリジナル麺は風来軒のラーメンの新しい進化の姿。地産地消を掲げ田野のネギや県産の食材を積極的に使用。海苔、チャーシューのトッピングに辛子高菜やにんにく醤油などの無料の薬味で自分好みのラーメンにして食べることが出来る。

hurai_15-01-22_002

焼きギョーザ(8個) 400円

県産豚のミンチとたっぷりのキャベツ、少量のにんにく。たっぷりの食材を具材に米粉を使った皮で包んだギョーザは羽根つきにして焼き上げられる。口にすると豚肉の旨み、キャベツの甘さがパリッとした皮の中から肉汁としてあふれる。ラーメンにもご飯にも合う一品で、持ち帰りも多く、通販でも人気の商品。

久しぶりにお店に訪れたのだが、一番びっくりしたのは麺の美味さだった。豚骨の旨みを感じるスープ、とろりととろけるチャーシュー、風来軒ならではの変わらない美味さはあるのだが、麺が変わるとは想像していなかった。ただ止まることなく一杯のラーメンが進化している。それが人気の秘密かもしれない。

 MAP

Copyright (C) 〜2014 パワスポ All Rights Reserved.