月別アーカイブ: 2015年1月

【 高千穂 “お米むすび”の物語 】

015123-1

【 高千穂 “お米むすび”の物語 】

 村で育てたお米を土鍋で炊いて、お気に入りのお茶碗で頂く。お正月には、玄関にしめ縄を飾り、一年の幸福を願う。暮らしのなかで、わら道具をつかう。手づくりの暮らし、手づくりの幸せ。

 高千穂 “お米むすび”の物語。高千穂の暮らしと、みんなの暮らしをむすぶ、“楽しみごと”の展示会を宮崎市にある『GALLERY INDIVIDUAL』で催します。

 高千穂上川登集落のお米と、「刈星窯」壷田夫妻の土鍋、お茶碗。わら細工「たくぼ」の甲斐陽一郎さんと、「日向時間舎」の藤木でお邪魔します。

 2月11日(水、祝)、14日(土)、15(日)は、わら細工と、土鍋ごはんのデモンストレーションもあります。お米、土鍋、焼き物、わら細工の展示販売もしております。どうぞ、ふるっておたちより下さいませ〜!

『 高千穂 “お米むすび”の物語 』
開催期間 2月10日(火)〜2月15日(日)
時間   13:00〜19:00
開催会場 GALLERY INDIVIDUAL
住所   宮崎市村角町原口2607-1
電話   0985-88-1223
FBページ https://www.facebook.com/galleryindividual
WEB   http://galleryindividual.com/

【 テレビ番組 復興サポート『村に楽しみの場をつくろう 〜福島・川内村』 】

【 テレビ番組 復興サポート『村に楽しみの場をつくろう 〜福島・川内村』 】

 1月18日(日曜日)、NHK総合『村に楽しみの場をつくろう 〜福島・川内村』という番組で、むすびカフェ千人の蔵の取り組みを紹介していただきます。

 番組に出て来る民俗研究家の結城登美男先生は、石蔵の移築のさいには、呼びかけ人として、またことあるごとに高千穂に思いをよせてくきてくれました。

 震災後は、東北の復興に尽力されていて、高千穂に来られることはありませんが、今も、世代を超えて「結城先生」と、高千穂では親しまれています。

 今回の番組は、その結城登美男先生と、福島県川内村の村づくりを追いかけるドキュメント番組です。

 むすびカフェ千人の蔵は、『村の楽しみの場』として紹介されるようです。

 今回は全国放送ですので、ぜひぜひご覧下さいませ。(テツ)

NHK総合
1月18日(日)午前10時05分〜10時53分
復興サポート『村に楽しみの場をつくろう 〜福島・川内村』
http://www.nhk.or.jp/ashita/support/