カテゴリー別アーカイブ: NPO法人 ひめしゃら俱楽部

【旧高千穂鉄道高千穂線 日之影町深角駅周辺 竹林整備のご案内】 from ひめしゃら俱楽部

01402261-

【旧高千穂鉄道高千穂線 日之影町深角駅周辺 竹林整備のご案内】
from ひめしゃら俱楽部

 百年鉄道、旧高千穂鉄道高千穂線深角駅は、知る人ぞ知るサクラの名所です。廃線後は、人が訪れることがなくなった深角駅ですが、今でも深角駅長の山本さんを中心に、地元有志で、お花見をしたり、コンサートをしたりしています。

 今回、ひめしゃら俱楽部では、深角駅周辺の竹林整備を企画しました。竹やぶがどんどん広がっておりますので、竹が細いうちに手だてをしたいと思います。後世によりより場所を残して行く活動です。

 当日は、高千穂地方の竹を使った郷土料理、カッポ鶏のお昼ご飯もありますので、気楽にご参加くださいませ。

【日時】 平成26年3月9日(日)
     午前9時半〜15時解散(小雨決行)
【場所】 旧高千穂鉄道 日之影町深角駅周辺
【集合場所】 旧高千穂鉄道 日之影町深角駅
【準備】 長袖 長ズボン 運動靴(長靴) 帽子 タオル 軍手 飲み物 雨具 防寒着 のこぎり(こちらにも準備しておりますので、あればで結構です)
【参加費】 500円(保険代及び昼食代)
【主催】 特定非営利活動法人 ひめしゃら俱楽部
【申し込み締切日】 3月8日
【申し込み・問い合わせ】

NPO法人ひめしゃら俱楽部 
藤木哲朗 電話 090−1163−3994
西京子  電話 090ー1875−5978

ヒーローの後ろ姿!

01311041-

 先週の土曜日、高千穂の上川登集落にある、ひめしゃら田で米じの(脱穀)をしました。途中、脱穀機の藁を束ねる紐が外れ、装着の仕方が分からず、作業が中断しましたが、隣の田で脱穀作業をしていたおじさんに、装着していただきました。

 写真は作業後に、自分の田に帰っていくヒーローの後ろ姿。カッコいい!

10/27(日)“あめつちライブ in 高千穂”

ametuchi no uta

 あ、10月ももう終わってしまいそうです。
 その前に明後日、10月27日は、“あめつちライブ in 高千穂”です。
 皆様にもよい時間と、よい縁が結ばれますように。ぜひご参加くださいませ。

(エイエンのシマ)
http://www.youtube.com/watch?v=Lemw1Y2ZS6g

あめつちのうた ユライ w/夏木 in 高千穂
~Voices and Dances from the Earth and the Heaven~
ダンスワークショップ&ライブ

(エイエンのシマ)

*Dances with Earth/地球と戯れる踊り*

オリシャーダンス&タイコマイ ワークショップ
西アフリカから奴隷達と共にブラジルに渡った自然に宿る神々 “オリシャー” の踊りは、まるで高千穂の神楽で見られる踊りのよう。自然神を敬う儀式、音楽、踊りは、古来よりこの地球上どこにでも存在するものであり、踊ることは、自己と”あめ(天)つち(大地)” を繋げる手段でもあった。
今回のワークショップでは、オリシャーダンスに加え、大地を踏んで太鼓を響かせ、いのちのめぐりを感じるサークルダンス“タイコマイ”にも挑戦します!

ナビゲーター Ema & 夏木
会場 神楽の館
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸才原92-2
時間 14:00 開始/15:30 終了予定
参加料 一般 1,000円、 高校生以下、70歳以上 500円 幼児 無料
主催 高千穂町猿田彦会 ひめしゃら俱楽部
問い合わせ 090−1163−3994(担当:藤木)

*あめつちのうた ユライ w/夏木 in 高千穂*

~Voices and Dances from the Earth and the Heaven~
淡路島を拠点に近年では、タイ、インド、ハワイなど海外にも活動の場を広げるデュオ・ユニットyuraiは、二胡、カリンバ、ディジュリドゥ、パーカッションなどの民族楽器に、Emaのオーロラヴォイスと称される美しい唄声と、Esohの洗練されたピアノの旋律が重なり、 ジャンルを越え、枠を越え、人々の心に溶け込んでいく・・・。
今回のライブでは、西アフリカから奴隷達と共にブラジルへ渡った「自然に宿る神々・オリシャー」の踊りを長年続けてきたダンサー・林夏木の即興コラボレーションあり。

会場 レストランBar Cat’s
住所 宮崎県西臼杵郡宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井796-1
時間 18:00 開場/19:00 開演/21:00 終了予定
チケット 一般 2,500円 高校生以下1,500円 (1ドリンク付き)
席数 80席
主催 高千穂町猿田彦会 ひめしゃら俱楽部
問い合わせ 090−1163−3994(担当:藤木)

 

10/27あめつちのうた ユライ w/夏木 in 高千穂 ~Voices and Dances from the Earth and the Heaven~ ダンスワークショップ&ライブ

10月27日、高千穂で、夜のライブ+昼のダンスワークショップのご案内です。

あめつちのうた ユライ w/夏木 in 高千穂
~Voices and Dances from the Earth and the Heaven~
ダンスワークショップ&ライブ

http://www.youtube.com/watch?v=Lemw1Y2ZS6g
(エイエンのシマ)

*Dances with Earth/地球と戯れる踊り*

オリシャーダンス&タイコマイ ワークショップ
西アフリカから奴隷達と共にブラジルに渡った自然に宿る神々 “オリシャー” の踊りは、まるで高千穂の神楽で見られる踊りのよう。自然神を敬う儀式、音楽、踊りは、古来よりこの地球上どこにでも存在するものであり、踊ることは、自己と”あめ(天)つち(大地)” を繋げる手段でもあった。
今回のワークショップでは、オリシャーダンスに加え、大地を踏んで太鼓を響かせ、いのちのめぐりを感じるサークルダンス“タイコマイ”にも挑戦します!

ナビゲーター Ema & 夏木
会場 神楽の館
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸才原92-2
時間 14:00 開始/15:30 終了予定
参加料 一般 1,000円、 高校生以下、70歳以上 500円 幼児 無料
主催 高千穂町猿田彦会 ひめしゃら俱楽部
問い合わせ 090−1163−3994(担当:藤木)

*あめつちのうた ユライ w/夏木 in 高千穂*

~Voices and Dances from the Earth and the Heaven~
淡路島を拠点に近年では、タイ、インド、ハワイなど海外にも活動の場を広げるデュオ・ユニットyuraiは、二胡、カリンバ、ディジュリドゥ、パーカッションなどの民族楽器に、Emaのオーロラヴォイスと称される美しい唄声と、Esohの洗練されたピアノの旋律が重なり、 ジャンルを越え、枠を越え、人々の心に溶け込んでいく・・・。
今回のライブでは、西アフリカから奴隷達と共にブラジルへ渡った「自然に宿る神々・オリシャー」の踊りを長年続けてきたダンサー・林夏木の即興コラボレーションあり。

会場 レストランBar Cat’s
住所 宮崎県西臼杵郡宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井796-1
時間 18:00 開場/19:00 開演/21:00 終了予定
チケット 一般 2,500円 高校生以下1,500円 (1ドリンク付き)
席数 80席
主催 高千穂町猿田彦会 ひめしゃら俱楽部
問い合わせ 090−1163−3994(担当:藤木)

釜炒り茶づくり体験@宮﨑茶房 in 五ヶ瀬 ダイジェスト

9月1日に催しました、【郷土で学習シリーズVol.1 香り立つ!釜炒り茶づくり体験@宮﨑茶房 in 五ヶ瀬】、ダイジェストでおおくりします。

前日に台風が九州を過ぎ行き、この日は、晴れを期待したのですがあいにくの大雨。予定した手摘みを諦め、予め機械で摘んだ茶の葉を使いました。そうして、釜炒り茶づくりと、三年番茶の火炒れ体験をしました。三年番茶は、三年間伸ばしっぱなしにした茶の葉と枝を原料に使います。カフェインが少なく、胃腸に優しいです番茶です。健康志向の方には、大変人気です。

0250903-1

今回お世話になりました、宮﨑茶房社長宮﨑亮さん。

0250901-1

宮﨑社長のご指導のもと、鉄釜で茶の葉を炒ります。まずは、三年番茶の火炒れ体験!

0250901-2

小枝も炒ります。炒った茶の葉と、小枝を合わせて完成となります。薪を燃やして鉄釜を熱するのですが、その暖かみと、茶の葉の香りに癒されます。

0250901-5

釜炒り茶体験では、年配の方が大活躍。宮崎市内から参加されたお婆ちゃんの三姉妹は、子どもの頃から、釜炒り茶づくりをしていたそうで、長女の方はほんの2年前まで、自家用をつくっていたそうです。ほれぼれするような技術を披露して下さいました。

0250901-4

鉄釜で炒ったあとは、手揉みです。昔は「もっと強く揉め」と親からどやされて嫌だった〜というお婆ちゃんも今日はたのしそうです。

0250901-6

炒りと、揉み、を繰り返して、釜炒り茶となっていきます。

0250901-3

お昼は、宮﨑社長のお母さんに、美味しい料理を作っていただきました。茶摘み時のまかない飯を中心に、茶の粉末をまぶした茄子の天ぷらや、茶の葉の炒め物、茶の粉の淡雪デザートなど、お茶を食べ物としても楽しみました。

0250901-7

午後からは、宮﨑茶房の釜炒り茶、紅茶、烏龍茶のテイスティング。茶の葉の品種、製造方法で、味も香りも違います。お茶の妙を楽しみます。

0250901-8

お茶は健康に良いというけど、飲むより、つくるときに健康になっていくね。スタッフのそんな言葉を聞いて、本当だな〜と妙に納得しました。参加者のみなさんも、楽しそうでした。

0250901-9

おみやげもたくさんいただきました。自分たちでつくった、釜炒り茶と、三年番茶。あらためて、郷土の宝、釜炒り茶を再認識。僕も楽しかったので、また企画したいと思います。

最後になりましたが、今回ご協力いただきました宮崎茶房の皆さん、参加者の皆さん、どうもありがとうございました。毎日飲むものなので、これからも釜炒り茶を味わい、楽しんでいきたいと思います。その良さももっと広がっていきますように。